国立霞ヶ丘競技場見学ツアー その1
2014.05.07 Wednesday 23:07
休館日だった空振りを入れると過去に3回蓋探索に行っている国立競技場に、
またまた行ってきました。
前回はスポーツ博物館入館者用のスタジアム見学でしたが、今回はスタジアムツアーです。

去年まで月に何度か、定員20名でスタジアムツアーが行われていました。
今年初めからはSAYONARA国立競技場プロジェクトとして、
集合時間に来場した場合は人数制限無しで参加可能になっていました。
それに気づいたのがGW直前で。
5月は4日と7日と22日しかない。
GW中の4日は最多の7000人が訪れたとのこと。
今日も平日でしたが、私が到着した10時には既に大行列ができていました。

それではまずツアーの最初から順を追って説明すればよいのですが、
ここはマンホールカテゴリーにしているので、今回の戦利品の紹介をします。

霞 IMG_9754
いやはや、この蓋を見に来たのですよ。。

ツアーが終わって一旦外に出て、再び別の入り口から中に入って探索。
あきらめて帰ろうとしたら、赤い矢印を発見!
蓋仲間の方が撮っていた写真に、この矢印の先端が写っていたのです。
霞 IMG_9755
暗いから、ここまで行かないと分かりませんね。
今まで2回来ていたけれど、ここは見ていませんでした。

そしてまたツアーには関係ない送水口。
霞 IMG_9748
サイヤミーズ コネクシヨン ♪
大きな建物ですから、これぐらい派手にしないと見つからないよね。

おまけに。
霞 IMG_9743
レストランだよと、すごく心細い声で教えてくれている。。

こういうところも、もうすぐ見納めです。



写真の枚数が少ないので、帰りに見つけた看板を貼っておきます。
霞 RIMG3747
アルファリズムシィステム・・・

「TBSで紹介された」のTBSの字!
旧筆記体ロゴ。懐かしい。。
(1991年まで使われていたようです)

ぐるぐるした目玉を見ていると、リラックスしたり英会話ができるようになったり
自信がついたりするような気がする!!??

ちなみに「ビラ グロリヤ」というのは現存するマンションで、
今は別の会社が入居しています。



| caerulea | マンホール | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
2020.02.27 Thursday 23:07
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
ミニ雛人形
アクセスカウンター
おすすめ
お買い物♪
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM