ひさびさの給水塔ポータル。
2017.05.23 Tuesday 17:16
都営谷在家アパートの給水塔がイングレスのポータルになっていた。

日暮里舎人ライナーに乗っていて、いい給水塔だなぁと思ってすぐ確認した。
帰りにまた別の団地にも同じ円盤型給水塔を見つけたけど、そちらはポータルになっておらず。
あれはなんという団地だったか、要確認。
| caerulea | 散歩 | comments(0) | - | pookmark |
ブロンズ姫の花が咲きました。
2017.05.18 Thursday 00:05
ブロンズ姫を育て始めて12年目ぐらいでしょうか。
まれに花芽がつくことがあると知ってはいたけど、今まで花が咲く事は無かった。
それでも毎年この時期には確認していたのです。
そしてついに!

本日開花しました。
もう一株、花芽が付いています。


成長点が花芽になっています。
咲き終わったらどうして欲しいのだろうか。まぁそのまま放置するけれど。
鉢の全体像はこちら。

そこそこニョロニョロ。暴れ鉢です。
土はかき出して新しいものを入れました。
何がきっかけになって花芽を形成するのかわからないのですが…。
今まで咲いたことがなくても来年咲くかも。希望を持って!
| caerulea | 多肉 グラプトセダム属 | comments(0) | - | pookmark |
タイフェス2017
2017.05.14 Sunday 17:57
今年もタイフェスに行ってきました。
連休中息子が体調を崩していたこともあり、今年もこの門をくぐることができてよかったなとしみじみ感じました。

一通り回って、やはり変わったメニューを出す店はほとんど無い感じだなと確認。

去年あたりからか、3品500円のセットを出す店が増えてきました。
前菜だと500円、がっつりおかずだと900円とかね。
セット物を3店舗で購入。
「牡蠣のお好み焼き」と称する「ホイトート」なるものは今まで買ったこと無いのでこれが今年の収穫だ!(写真右端)
お好み焼きと言うけれどまとまっておらず、小麦粉の生地の塊のようなブヨついたものが入っており…。
謎のメニューですけど牡蠣の味はしっかりしていて美味しかった。

これらは帰ってからの「おうちタイフェス」で食べるもの。
しっかりした保冷バッグに入れて帰ります。
汁が垂れても大丈夫なように袋も多めに準備して挑んでおりますのよ。

現地では一品だけ。鶏肉のカオソーイ。

骨つき鶏肉の入ったカレースープに茹でた麺(ラーメンみたいな小麦の麺)、そしてそれを揚げたパリパリ麺をトッピングしてある。食感の違いが面白い!
他にお漬物みたいな葉っぱとパクチーも。
すりおろした野菜が入ってるのか、シャバシャバすぎないスープで温まりました。辛すぎないし美味しかった!
北部の大学のプロジェクトのブースだとか。
タイ料理のお店以外にも食べ物ブースを出しているのがタイフェスの興味深いところ。

買ったものいろいろ。
カルディにもあるよね(笑)でも4個500円だから、つい。。

袋麺、一つ50円だから、つい…w
これ全部で1100円だもん。

いつもヤマモリブースはチラ見だけなんだけど、いつもスーパーで見ているのとは違う色の箱が並んでいたので今年初めてちゃんと寄ってみた。
スーパーだと赤黄緑にマッサマンかプーパッポンがあるぐらいだもんね。
両手いっぱいに袋をぶら下げて帰宅。
お昼に1回目のおうちタイフェス、晩御飯が2回目のおうちタイフェスとなります(^^)
ご飯はタイ米を炊いたので、炊きたてを食べることができました。
さてまた来年!
| caerulea | 散歩 | comments(0) | - | pookmark |
行田市のマンホールの蓋〜憧れの巨大下水君に逢いに〜
2017.05.06 Saturday 14:42
春休み、息子がショートステイに行っている間に1つ夢を叶えてきました。

いつから見たいと思っていた、あの巨大下水君に逢いに行ってきたのです。
JR行田駅でレンタサイクルを借りて、お城と古墳を見て帰る間にどれだけの蓋と出逢えるか。ワクワクの旅です。
まず久しぶりに自転車に乗ったので、とにかくそちらにパワーを使ったので蓋の撮影は無し(下水君は見当たらなかったし。
車移動しないと生きていけない街。自転車でなんとか進む。。
慣れた頃に見えた、デザイン蓋。
荒川左岸北部流域下水道の蓋だ。
どんどん進んで、やっと下水君に出逢った。


そもそもなにが巨大なんだという話なのだが、東京都内でよく見られる蓋の中央部分を見てみる。
真ん中の部分が都章。
それを囲む部分を、蓋愛好家は「下水構え」と呼んでいる。ちなみに6月20日が命名記念日である。
行田市の下水道の蓋は、下水構えと市章で構成されている。
都内の蓋を見慣れた者にとっては真ん中の大事な部分だけ巨大化したように見えるのだ。
興奮冷めやらぬ中、さきたま古墳に向かおうとするも、17号パイパス沿いには歩道が無かった!
地方恐るべし…。
ちょっと勝手が違うので、昔ながらの道を選んで忍城の方「郷土博物館」に向かう。

そこから水城公園を経てさきたま古墳公園に立ち寄って、再び駅に戻った。
名物B級グルメのゼリーフライのお店はお休みで、食べられず…残念。
(他のお店を調べて探す時間がなかった)
ひたすら迫り来る自動車を恐れながら自転車漕いでは蓋を見つけると撮る、という旅でした。
ここからは収穫したブツを並べます。
建物に貼られたマーク。


穴無しタイプ。
枠付き。
プラスチック製ハンドホール蓋


ハンドホール蓋
蝶番付き?ハンドホール蓋


大きめのハンドホール蓋

下水構えに穴の開いていないシンプルなマンホールの蓋

「下」の字の二画目、縦棒の左側がモコっと飛び出しているタイプ。


私の出逢えた下水君はこれだけ。
他にもタイプ違いはあるようです。
お時間のある方、秩父鉄道の行田市駅の方まで行くとまだまだ見つかるようですので是非どうぞ。

水道関係の蓋、マンホールカードに使われているデザイン蓋などは後日アルバムにまとめてアップする予定。

博物館で配られていたカードと実物を写真に撮った。
ピントがどちらかにしか合わないのでこんな感じに。
| caerulea | マンホール | comments(0) | - | pookmark |
咲いた!ユキモチソウ。
2017.04.16 Sunday 10:13
今年も3株、無事に開花しました。

真っ白モチモチ。


去年より小ぶりかな?
水やりついでにチョイチョイ触ってしまう、許して…。

4月28日追記
三株とも見事な咲きっぷり。ぷにぷに。

| caerulea | ウコン/サトイモ/その他植物 | comments(2) | - | pookmark |
ユキモチソウ
2017.03.18 Saturday 11:24
去年購入したユキモチソウ、タネはついたけど途中で枯れてしまいました。オレンジ色に色づくまでは順調だったのですが。残念です。

真冬の間はたまに水やりして乾燥防止、今年はそんなに寒くなかったので凍結はしていないはず…。
しかし今のところ音沙汰なし、そろそろ動きはあるのではないかと確認のためにちょっと土を掘ってみたところ…。


芽が3個出ています!
冬越しできたようです。

ムサシアブミの方は芽が出ていません…枯れてしまったのかな。
| caerulea | ウコン/サトイモ/その他植物 | comments(0) | - | pookmark |
←back 1/299 pages next→
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ミニ雛人形
アクセスカウンター
おすすめ
お買い物♪
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM