スポンサーサイト
2018.06.06 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
実生サボ13歳&赤ちゃんサボテン
2014.10.04 Saturday 00:22
9月23日に、サボテン(兜)の種を蒔きました。


9月28日 根っこごと飛び出しているものがいくつか。
 サボ実生2014 兜 RIMG4351

9月29日 土を掘って、埋めた。根が傷んでければ良いんだけど。
サボ実生2014 兜  RIMG4354

10月2日 種の殻を処分。わずか2日でも大きくなるもんですね。
サボ実生2014 兜  RIMG4361
腰水ゾーンからお引っ越し。シリンジで水やりします。


2001年実生のサボテン。13歳。
サボ実生 RIMG4359
どこまで土に埋めて良いのか分からず、相変わらずの棍棒状態です。
そして名無し。

前回9歳の時の報告から、もう4年経っていたとは。
相棒は、あの後すぐ枯れたんだっけなぁ。

今回の実生っ子も、最初の植え替えを乗りきらなきゃね。
来春までは、このまま育てると思いますが。。
| caerulea | 多肉 サボテン科 | comments(0) | - | pookmark |
実生サボ9歳
2010.08.06 Friday 00:00
 2001年実生のサボテンの記録。。
過去記事を見ていたら、2006年にも蒔いてたんだわ。
いま手元に無いってことは、消えたんだね〜チーン。

9年目のサボ2匹の現在の姿です。
サボ実生2010-3
大事なところは10円玉で隠して〜じゃなくって
比較のために置きました。

去年枯れかけのように見えた相棒も
黄緑色でなんとか生きているみたい。

サボ実生2010-1
トゲも立派になって。。
9歳だもんね。

サボ実生2010-2
頭の部分は10円玉より大きいのよ。
立派立派。

外国産のサボ種MIX出身。
長いの丸いの変な形の(実はもう忘れかけてる)で
色々あったのですが
1回目の植え替えの後に吹き振りの雨に打たれて
半数以上が蒸れて脱落しました。
その後もバタバタ倒れて、2名しか残りませんでした。
プト実生のついでに、また蒔いてみようか。。
| caerulea | 多肉 サボテン科 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
サボサボでーす。
2009.09.01 Tuesday 18:20
長かった夏休みが終わりました。
息子は「新学期」が分かるのか、いつもより2時間早く起きました。
終業式の日は帰宅して1時間泣きっぱなしだったぐらい、
学校が大好きなのです。
大好きなのはいいんだけど、興奮しすぎて体調を崩しやすいのが困り物。
私にとっては恐怖の新学期。。

昨日の台風は雨が結構沢山ベランダに降りこみました。
ここしばらく直撃されたことが無く、
というより東京で台風で怖い目に遭ったことが無い為に
年々台風対策がおろそかになってきています。
部屋側に鉢を寄せるだけ。
冬の暴風対策で、重い鉢が多いので腰いわしそう。。

結婚してすぐ、関西で台風直撃した時はメッチャ怖かったのよ〜
怖い物好きな私でもトイレに隠れましたから。
台風が去ったあと、窓ガラスには塩の結晶がびっしり。
海は近いけど車で数分はかかるのにね。
将来あそこで多肉育てるのが恐ろしいわ。

雨がやんで多肉たちを見に行くと、
ハオのプラケースには水が貯まって、底面給水状態。
水やりにちょうど良かったな。
エケさんは頭から水をかぶっていたので
例のシュポシュポで水滴を吹き飛ばしました。
23時ごろに怪しく響くシュポシュポの音。。

今朝は鉢を並べ替えようと思ったんだけど
これが面倒。。
思いきってレイアウト変えてしまいましょうか。
久しぶりにベラ晒するのも良いかもね。




どうでもいいことが続きましたが

●2001年のサボ実生
サボ実生2009-1
どうも〜お久しぶりです。
2年ぶりですね。
4本が3本になり、去年また仲間が去りました。
頭に白い粉が付いてるんですが、虫ですか?
長さは10cmぐらいでしょうか、結構たくましくなったでしょ。


サボ実生2009-2
相棒はちょっとヤバメな状態です。
でも枯れてないようです。
隣の立田鳳が花を咲かせようと侵出してきました。
どないせいっちゅうねん。

●レイダマル 麗蛇丸
レイダマルの花
今年2回目の花です。
もう一つ花芽が上がりそう。
レイダマルと精巧殿は、日照少なめの我が家でも花を咲かせてくれます。
うちでは年中ピンク色してる、妖しいサボ。。







| caerulea | 多肉 サボテン科 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
実生日和?
2007.08.18 Saturday 21:50

赤サボ2007.JPG2001年実生のサボの生き残り。
成長してるのか分からん。。
キチャナイ親指と同じぐらいの大きさになってます。








サボタ生2006.JPG去年種まきしたもの。
秋〜冬に全く世話をしなくなってて(息子の入院手術で)
成長が止まった?
今は外で過ごしてますが、何とか生きてくれてたのね。






サボタ生2006-2.JPGちゃんとトゲトゲが出てきてます。
サボ種ミックスなので、いろんな表情の子がいます。
今日、また新たにサボ実生をはじめました。
実は先月やってたんですが、種がカビだらけになったのです。。
今回はアルコール消毒しましたが、
さて発芽しますでしょうか。





リトコノタ生-1.JPG4日ほど前は、リトコノの種まきもして
今日無事発芽しました。
はじめっからプリプリ肉厚の葉なんですね。
見えへんってか。







リトコノ寄せ植え2007-1.JPG前からあるリトコノ鉢も元気です。
2つぐらい春に消えてるけど(^^ゞ
| | 多肉 サボテン科 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
結局。。
2007.08.15 Wednesday 18:30
結局サボ買っちゃいました。 なんか気になってね。。


●サボA
サボA.JPGアストロフィツム属の般若(Astrophytum ornatum)かな。
兜が欲しいと思っていたけど、
トゲがあっても良いのよ〜。
片方から日が当たっていたらしく、いびつに成長しています。 半分はトゲが取れてる(悲)






●サボB
サボB.JPGドリコテレ属の金星ですね。
某屋上で見て、かわいいなぁと思う事3回余り。
こういう形で我が家に来るとは。。
お子様3個付き。






●サボC
サボC.JPGアズレオセレウス属の仏塔(Azureocereus hertlingianus)かな?
青いサボが欲しいな〜(ラウシーとか)と思っていた。
柱サボでも青いのがあったのね♪
金色のトゲが可愛いのさ。
長さ20cm余りの3本入り。
グサッと切れ込みが入ってるのもあるけど、
グラグラしてないし大丈夫でしょう。。






多肉を育てる前、一人暮らししていた時にサボを育てていました。
今から考えればユーフォルビアだったと思う赤いトゲの子も、
みんな強烈な西日のベランダで枯れましたが。。
あの頃は買っただけで愛情も何も(水も?あんまり)与えてなかったわ。
育ててないな、買っただけ。。

般若はカイガラムシが溝に付いていたので 洗い流しました。
うちのベランダで幸せになってくれればいいなぁ。
サボテンの図鑑がないので調べまくりましたが 間違っていたら教えてください〜。
冬越しはベランダで寒い日には袋でも被せようと思ってるのですがどうでしょうか。。
| | 多肉 サボテン科 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
サボ&アロエの花
2007.05.06 Sunday 18:18
ベランダに出ていない間にも、 多肉はどんどん成長しています。
この時期が楽しくて、私も一年過ごしているようなものです。
アエオなんて、もう夏葉になろうとしています。
ちょっと待って〜。植え替えしてないよ。
秋でもいいか、アエオは。


さてさて、虫サボの花が咲きました。

●精巧殿(Turbinicarpus pseudopectinatus)
サボ 精巧殿の花2007-1.JPG
サボ 精巧殿の花2007-2.JPG











検索したら、もっと開いている写真が載ってます。
うちの日当たりがこれが限界なの?
もしくは少しずつ大きく開くようになるの?
種が出来たらいいんだけどね〜。


我が家では初めてのサボの花。
受粉作業って必要ですか〜〜〜


そして次はアロエの花。
アロエ3兄弟の鉢で、姫帝玉錦だけがグーッと花芽を伸ばしました。


多肉 アロエ 姫帝王錦の花2007-3.JPG うぬぬ?近寄って見るとまだつぼんでるやん。
ハオルチオイデスはすぐにパッと開いたのに。
今年もミニアロエを見たら買ってしまいそう。
成長がゆっくりなのが良いですね。
ちょっと怪獣っぽいし。
アロエだけのコレクターなんているんだろうな。
| | 多肉 サボテン科 | comments(9) | trackbacks(0) | pookmark |
心臓の悪い方は目を細めてご覧ください。
2006.08.04 Friday 18:20

虫!虫!虫!発見です!


サボ 精巧殿-2.JPG

     
 




                  


       
                   ↓

          ↓

          ↓

      うそぴょ〜〜〜ん

          サボテンです。


サボ 精巧殿-1.JPG








精巧殿と申します。よろしく。。
ずっと欲しかったんですよ。
最近オークションを見たら、よく出品されているんです。
探していた時はなかなか出ないのにねぇ。
まじめにサボテンを育てたことが無いので、
水遣り間隔や置き場所など全然分かっていません。   ちゃんと育てられるかな。。  
| | 多肉 サボテン科 | comments(18) | trackbacks(0) | pookmark |
我が家のサボサボでぇ〜〜す
2006.07.18 Tuesday 19:03
実生サボ出身のナガサボちゃんは、1本減りました。
デカイ素焼き鉢の主として植わっていたのですが、
挿し穂の発根場所に使うようになってから
「何このトゲトゲ!刺さったらどうすんのん」 などと
後から来た多肉達に嫌味を言われる始末。
主だったのに、かの地を追われてしまったのです。

そして植え替えの時にまた根ぐされして☆になりました。
残る3本も愛情のかかってない植え方をされて、 ちょっと悲しそうです。

ナガサボ2006.JPG








実家から来たマルサボ3年目(?)は、変化なし。
日当たりのいい場所ではどんどん子吹きする子だったのに、
うちに来てから成長が止まりました。
多肉にはいい環境でも、サボには物足りないんでしょうね。

サボテン.JPG







赤ちゃんサボは、結構大きくなってきましたよ。
それぞれ個性が出てきました。
マルサボになるもの、四方にトゲの出ているもの。。
みんなサボ人間♪ 気まぐれな水遣りでも、枯れない強い子です。
サボタ生.JPG







そしてお約束
君.JPG 「うま辛すっぱい」そうです。
まだ食べていません。
牛乳片手にチャレンジしないとね。
| | 多肉 サボテン科 | comments(12) | trackbacks(0) | pookmark |
赤さぼ成長中
2006.06.01 Thursday 22:46

ミニサボ-3.JPG

















水分たっぷりで管理していますが、
サボにも発芽していない種にも毎日カビが生えてきます☆
アルコールスプレーしてみたり、棒でつついて退治するのが面倒だし
(これで広がっている可能性もあった閭)植え替えることにしました。

だいそ〜のサボ土(細かい軽石?砂?)なので、根ぐされすることは無いでしょう。。
体長5世阿蕕い覆里法∈っこが1造△辰燭蠅靴泙后
いくつか「ぷちっ」と切れた手ごたえがあったわぁ。
根っこが腐って無くなっているのもあったし。。 まあ全滅はしないでしょう。たぶん。
サボテンといっても、初めから毛があるわけではないです。

発芽1ヶ月ほど経ったものの写真です。
ミニサボ-5.JPG Mの字みたいな赤ちゃんサボテンのくぼみから、
毛が生えてきました。
| | 多肉 サボテン科 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
サボ種を蒔きました〜
2006.05.08 Monday 21:18
4月28日、突然サボテンの種を蒔きたくなりました。
バーミキュライトを揉んで蒸して、「レンジでチンして出来るリゾット」の容器に入れて場所を確保。
容器の下に穴を開けているので、底面給水できます。
4年前に買って冷蔵庫に入れていた種なので、発芽率がゼロだったらどうしよう怜と思っていましたが。。

10日目の今日、4箇所で白い茎&根っこが見えました。
全部で80個ぐらいあった種ですが、さていくつ発芽するでしょうか。
今年はもしかしたら息子の手術で入院するかもしれないんですが
(明日、大学病院の先生に話を持ちかけてみようと思っている。ドキドキ)、
そんなときに限ってこんな事をやりたくなるのよねえ。。
ミニサボ-1.JPG










ミニサボ-2.JPG
| | 多肉 サボテン科 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
←back 1/2 pages next→
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ミニ雛人形
アクセスカウンター
おすすめ
お買い物♪
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM