咲いた!ユキモチソウ。
2017.04.16 Sunday 10:13
今年も3株、無事に開花しました。

真っ白モチモチ。


去年より小ぶりかな?
水やりついでにチョイチョイ触ってしまう、許して…。

4月28日追記
三株とも見事な咲きっぷり。ぷにぷに。

| caerulea | ウコン/サトイモ/その他植物 | comments(2) | - | pookmark |
ユキモチソウ
2017.03.18 Saturday 11:24
去年購入したユキモチソウ、タネはついたけど途中で枯れてしまいました。オレンジ色に色づくまでは順調だったのですが。残念です。

真冬の間はたまに水やりして乾燥防止、今年はそんなに寒くなかったので凍結はしていないはず…。
しかし今のところ音沙汰なし、そろそろ動きはあるのではないかと確認のためにちょっと土を掘ってみたところ…。


芽が3個出ています!
冬越しできたようです。

ムサシアブミの方は芽が出ていません…枯れてしまったのかな。
| caerulea | ウコン/サトイモ/その他植物 | comments(0) | - | pookmark |
ユキモチソウ御懐妊
2016.06.06 Monday 09:46
3株のうちの1株の花の中が膨らんできました。



横から見ると結構長さがあるのです。



ブツブツが嫌いな人はごめんなさいw



楽しみ楽しみ(^^)

ムサシアブミとともに、他の多肉より水やり多めで葉が傷まないように気をつけて見守っています。
| caerulea | ウコン/サトイモ/その他植物 | comments(0) | - | pookmark |
ユキモチソウ
2016.04.03 Sunday 14:55
サンシャインのラン展でユキモチソウの球根を購入しました。

むかし、山を歩いていた時にマムシグサを見たことがあって。。
6月の合宿の時だったか。
山の中で生えているものというイメージだったので、まさか自分で育てることが出来るとは思っていなかった。
ダメ元でチャレンジ。(埋めて水やっただけ・・

ベランダの日陰に置いたまま、たまに水をやっていると芽が出てきました。
そして数日経って、よく見たら花が咲いている!

ユキモチソウ(学名:Arisaema Sikokianum)
ユキモチソウ RIMG5594.jpg

3球植えて、まず2株咲いた。
ユキモチソウ  RIMG5595.jpg

検索してみると、白い球を覆っている部分(仏炎苞)は垂直に立って、もう少し開いてくるようだ。
この白い球(付属体)が白い餅のようなので、ユキモチソウという名前が付いたと。なるほどですね。
ユキモチソウ  RIMG5596.jpg

ユキモチソウ  RIMG5597.jpg
ユキモチソウは分球しない。
雌雄異株なので両方揃わないと種が付かない。
(購入するときに説明を受けました。)

調べてみると、仏炎苞を開いて花粉を採集して付ける、
種が出来るまでの管理が難しい、
蒔いてもすぐ発芽するわけじゃない・・と
とてもハードルの高い植物だった。
交配して実生するまでが一つのサイクル、とは思うのだけれど。
花を分解するのもなんだか惜しい。
このまま放置して、テンナンショウ独特の赤い粒々の果実が付くのを待とうか。。

同時にムサシアブミも購入済。
こちらは分球するようだし種が出来るようだ。
しかし栄養状態により性転換するとか・・難しいのね。


 
| caerulea | ウコン/サトイモ/その他植物 | comments(0) | - | pookmark |
オキザリス イナエカリス
2016.02.14 Sunday 15:49
Oxalis inaequalis 
オキザリス イナエカリス


昨冬寒さにあててオキザリスの数を減らしてしまったので、今年は寒波の知らせを受けてリビングに取り込んだのでした。
毎年やってたことなのに、なぜ去年はサボったんだろうな。。
カーテンの内側でベランダよりさらに日当たりは悪くなるのですが、
今までで一番多く花を咲かせてくれました。



去年の投稿を見たら花の数は5つでした。
そして4月23日の投稿だった。
2ヶ月早いね。
外置きだったからかな?



葉っぱもモサモサですからね。
やや伸びすぎの感じはありますけど。
ムカゴで増えるタイプなので、収穫が楽しみです。
秋になったら鉢を増やして蒔きまくりますよ(^^)
| caerulea | ウコン/サトイモ/その他植物 | comments(0) | - | pookmark |
人面ならず
2013.02.11 Monday 13:01
一週間飛ばしちゃったわ〜。
言い訳すると、先週更新しようと思ったらブログが表示されなかったのよね。。
ジュゲムの中でブログの背景の秘密の呪文が吹っ飛んだらしい。
(翌日には直ったようです)
そういえばこのブログのバックアップは取ってないわ。
どこかに作らねば。。


さて、今日は昼前から北風ピープーですが、
昨日は無風の時間があったので植物の写真を撮りだめしました。

その中の一枚。

スノー RIMG0963-1.jpg
スノードロップ

一昨年の秋に植えたけれども、咲かなかったはず。。
それが今年、ひょっこり顔を出した。
残念ながら人面スノードロップでは無かった。
このベランダ寒すぎ!ってへの字口です。

咲くんだったら、また来年買い足そう。


今回の秋植え球根は、2010年秋購入から生き残っている
普通のムスカリとアリウムの何かとプシュギニア。たぶん。
ムスカリの鉢にチューリップもおまけに植えてみた。

多肉イベントで球根類をいくつか入手するうちに
ムスカリも立派な球根やん!と気が付いた。
今年の秋はまじめに育ててみようか。。
日照がネックだったら一年で撤退だけれども。






| caerulea | ウコン/サトイモ/その他植物 | comments(0) | - | pookmark |
オーニソガラム ヌタンス
2011.05.07 Saturday 17:43
 オーニソガラム ヌタンス
Ornithogalum nutans

去年、秋植え球根を久しぶりに買った。
オーニソガラムという名前だけ見てポチポチ、花の写真まで調べてなかったわ〜。
オーニソガラム ヌタンス-3
葉っぱが枯れてきていたので、うちのベランダじゃ咲かないのねと思っていたら。

オーニソガラム ヌタンス-1
下の方でひっそりと咲いてました。。
地味。

オーニソガラム ヌタンス-2
こういう花だったのか。(だから買う時に調べろって
ガラスの花というニックネームもあるそうな。

真っ白じゃないところが良いね。
花びらの裏の緑色の線が、表に透けて見えています。

ムスカリもそうだけど、この手の球根は地植えで育てたいな。。
咲いてるのを見て、もう春なのね♪と思うような。。
実家には植えっぱなしの水仙が勝手に咲いていた。
今も咲いてるんだろうか。


| caerulea | ウコン/サトイモ/その他植物 | comments(0) | - | pookmark |
ヒューケラにまで
2010.05.19 Wednesday 09:34
 ヒューケラ鉢
じゃーん。とうとう我が家にヒューケラがやって来たよ。

大中小とあるオニギリ型の鉢。
この「大」は1片30センチぐらいあって
買ったときからこの鉢には手を出すまい〜と心に誓って
資材置き場にしてました。

ふっさふさしているのはカレックス ブロンズカール
Carex comans 'Bronze Curls'
枯れてるみたいだから「枯れっくす」。
こんな寒いギャグ(ギャグですらないか)が
きっと日本国中で囁かれていることでしょう。

ほんまに枯れてるみたいなんですよ。
枯れたら株元でバッサリカットすれば良いそうですが
判断できるんかな。

で、ヒューケラは。。
ヒューケラ鉢-2
4色にしました。
●●年の新色♪みたいなキャッチフレーズも通販で見られますが
大体そんなのはすでに売り切れ〜。
これって新色は何月に出るんでしょう。
欲しい時が買い時だ!と思うって5月にポチったのは失敗?
もうちょいオレンジ系のが入れば良いかなとは思いましたが
大体納得出来ています。

シナバーシルバー、エレクトラ、ピーチフランベ、ミッドナイトローズ。
多肉の土と花の土を1:2にしました。
鉢は素焼きなので蒸れないかな。

さて1年後はどこまで成長してるでしょうか。。
| caerulea | ウコン/サトイモ/その他植物 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コルディリネがやってきた。
2010.05.18 Tuesday 12:48
 前から欲しかった植物に,とうとう手を出してしまった。

コルディリネ レッドスター
Cordyline australis 'Red Star'
コルディリネ
葉っぱの長さは40〜50センチ。
下に垂れるので、煉瓦の台に載せた。
上に伸びるだけじゃ無かったのね。
邪魔になったら切ってしまおうか〜
(お迎えしたばかりなのに、なんて言い草)
想像では多肉達の上の余ったスペースに銅葉がヒラヒラってイメージだったんです。

風に揺れる植物って我が家に無かったもんで
赤い葉っぱながら、我がベランダでは爽やか担当。
しばらくはこのままの姿を楽しみます。
冬の北風ピープーで葉が傷むのではと危惧しております。
束ねちゃおうか。

なんとこれ、リュウゼツラン科のコルディリネ属〜。
アガベと同じ科でした。
でも新しい分類(APG植物分類体系)ではコルディリネはラクスマニア科
アガベはリュウゼツラン科。わけわかめ。





| caerulea | ウコン/サトイモ/その他植物 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
ゼラ開花中!
2008.05.30 Friday 11:20
去年某通販で買った2鉢はすぐに根ぐされしてダメになった。
元が悪かったのか、管理が悪かったのか不明。
もう絶対買うまい!と思っていたんだけど、 別のところで半額以下で売ってるのを発見!


●ラベンダーラス Pelargonium ‘Lavender Lass’
ゼラ ラベンダーラスの花.JPGなんちゅう乙女ちっくな花なんでしょ〜
たまにはこういうのも見たくなる時があるんですよ。








●シドイデス Pelargonium sidoides
ゼラ シドイデス.JPG
ゼラ シドイデスの花-2.JPG











一度聞いたら忘れられない名前、シドイデス。
オヤジギャグの一発でもかましたくなるのはグッとこらえて。。
濃い色のとか、いくつかあるらしい。
来年も花芽が出るようだったら、集めようかな。
これら2つは前に垂れ下がるのがちょっと問題(-_-;) 風が吹いたら折れそう!!!
絶対折れる!
冬はビニール袋をかぶってもらうしかないね。。
部屋置きするか。

シドイデスはアフリカで自生していて、根の成分は風邪薬として使われているらしい。
ウムカという商品名で検索すると色々出てきます。


●ライム葉♪
ゼラ ライム葉の花.JPG白い筋が入ってる花もあります。
冬の間に飛散な状態で、もう捨てようかという感じでした。
花まで咲いてくれてうれしいよ(~o~)







●フランシスパーマター
ゼラ フランシスパーマターの花.JPGアイビーゼラニウムというグループ。
まぁ、確かにアイビーみたいな葉ですね。
ゼラニウムは挿し穂で増えるから、
ちょっとモサモサしてきたら挑戦します。
小さな苗だけ室内で越冬!とかできるし。
| | ウコン/サトイモ/その他植物 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
←back 1/5 pages next→
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ミニ雛人形
アクセスカウンター
おすすめ
お買い物♪
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM