スポンサーサイト
2016.08.02 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
旗竿ボックスの蓋
2016.07.12 Tuesday 17:57
「琴佐」や「岐」などの有名蓋以外はスルーしがちな旗竿ボックスの蓋。
今回面白いのが見たかったので、アルバムでも独立させることにしました。
今までは謎蓋の中に入れっぱなしでした(^^)

「琴佐」西新橋


「岐」文京区本郷


無地




そして今回見つけたもの。


「池袋東口商店街」と読めます。
場所は池袋ではなくて、本駒込なんですが…。

しかも池袋東口商店街というのは存在しないようです。

旗竿ボックスの蓋は店舗や住居の前に1対で設置されている事が多いかと思いますが、こちらはマンション敷地の端の壁の横、駐車場のスペースにありました。


| caerulea | マンホール | comments(0) | - | pookmark |
東京ディズニーシーのマンホールの蓋
2016.07.09 Saturday 18:30
初めてのディズニーシー、
ぼっちで乗り込みました。


多分もう一生行かないと思うけど。

エリアによっては特色のある蓋が見られます。



WPDは、Departmant of Public Works(公共事業局)。
同じデザインの蓋がニューヨークで実際に見られるとか。見てみたいわー。

文字の意味が分からないのですが。
U、W(water?)、S(sewer?)、EC(electric?)





EL、EC、S、W



偽蓋(プレート?)2枚
EL、伊藤さんのWASH



IR、S
(ECダブって載せてるw)



送水口、消火栓







砲弾型消火栓(前から後ろからw)と、その銘板。岸本産業さん。

キャラクターに思い入れがあれば夢の国なんだろうけれど、今の私から見れば良くできた擬木と擬岩のワンダーランド。
しかしまぁ入場料のお高いこと。













| caerulea | 散歩 | comments(2) | - | pookmark |
荒玉水道の水止栓
2016.07.05 Tuesday 18:12

荒玉水道の水止栓。

北区滝野川4丁目22-6

駅からは遠いです(^^;;



↑グーグルカーが通ってないので、グーグルマップは、ずいぶん手前からしか見えません。。

「現地の様子」


こちらが水止栓。



もう一枚。
テルマエロマエのロケ地、稲荷湯の近くです。
北区滝野川6-23




以前見つけたのは止水栓なので、水止栓も見つけられて嬉しいです。

| caerulea | マンホール | comments(0) | - | pookmark |
新宿駅の修悦体
2016.06.30 Thursday 17:53
新宿駅の中央東口にずいぶん前からある表示。


ガムテープで書いた独特の文字。
修悦体と呼ばれているものです。

最近新しいものが増えているというツイートを見て、
早速確認のために行ってきました。
(ちょうど乗り換えだったので)

中央線と総武線のホーム(11番線、12番線)に上がる階段。


両側にありますよ!

左側


右側


パイロンだけ並べて貼られていたり。


階段を上ったところ。


さてお隣の13番線14番線ホームの階段の裏側に…。

右側


左側


そして今知ったのですが、15番線16番線ホームの床に「足元注意」の文字が描かれているらしい!
また行かねば。

| caerulea | 散歩 | comments(0) | - | pookmark |
銀ちゃん通信 2016
2016.06.26 Sunday 14:05

帰ってきました「銀ちゃん通信」!

なんのこっちゃと思うよね。

私も名前を忘れていたから。。

 

復習すると(自分メモ)銀ちゃんは銀紅蓮、いまは姫朧月と呼ばれています。

まぁうちでは銀ちゃんでいいや。

植えっぱなしでどこまでグネグネ伸びる(=暴れる)のかを楽しむプロジェクト。

 

 

前回は2011年。5年前だ。

http://caeruleaa.jugem.jp/?eid=2254

 

2010年

http://caeruleaa.jugem.jp/?eid=2081

 

2009年

http://caeruleaa.jugem.jp/?eid=1884

 

2008年

http://caeruleaa.jugem.jp/?eid=1706

 

2007年

http://caeruleaa.jugem.jp/?eid=1639

 

2006年

http://caeruleaa.jugem.jp/?eid=1493

 

2006年3月に植えたようです。

このころはまだ白牡丹だと思っていたんだわ。懐かしい・・

http://caeruleaa.jugem.jp/?eid=1360

 

さて2016年の暴れ鉢の様子。

まずは銀ちゃん&ブロンズ姫。

 

多肉 暴れA2016 RIMG5678.jpg

室外機の汚いのは見逃して〜w

普段はベランダのもう少し日当たりのマシなところ、

下にレンガを2個重ねて高くして置いています。

その分、ブロンズ姫が長く伸びている。

 

多肉 暴れA2016 RIMG5679.jpg

銀ちゃんの一番長い株は地面に一旦タッチして上がってきている。

日が当らないので徒長していますね。。向きを変えようかな。

 

多肉 暴れA2016 RIMG5680.jpg

室外機のk(以下略

結局花は咲いたことがありません・・

 

そして銀ちゃん暴れ鉢。

多肉 暴れB 2016 RIMG5681.jpg

鉢の外に出て他の鉢に引っかかって折れて鉢に戻る・・の繰り返し。

 

多肉 暴れB 2016 RIMG5682.jpg

10年間土の入れ替え無し。上に足したことはあるけど。

それでも育つ。

| caerulea | 多肉 グラプトベリア属 | comments(0) | - | pookmark |
ことしのうめしごと
2016.06.22 Wednesday 14:00
去年初めて梅シロップと梅酒を仕込みました。

梅シロップは夕方のおやつの時に、梅酒は晩御飯や寝る前に飲んでいます。

今年も5月の半ば頃から、スーパーの野菜売り場に梅が並ぶのを心待ちにしていました。
残った梅で使ったジャムも好評だし、
梅仕事をする生活がすっかり自分のものになった感じがします。
お味噌を仕込むのと同じで。

ラッキョウと実山椒は一年で食べきれないので毎年買わないんだけど、無くなったらまたやりますよ。


●梅シロップ
南高梅500g、あとから250g追加したので合計750g。
氷砂糖は梅と同じ重量で。

一晩冷凍して5月30日仕込み、6月7日撮影。
今は半分ぐらいがシワシワになっています。
放置気味なので、ちょっと真面目に毎日揺すって溶かさなきゃいけないのかな。


シロップはすぐできるので、梅酒を漬けるときに残ったホワイトリカーと混ぜて薄めて飲んでいます。
梅酒を大量に仕込んでも良いんだけどね…。
まだこの味だというレシピが出来ていないので。

今回の梅酒は、氷砂糖の他に黒糖も使いました。

●梅酒
南高梅 500g
氷砂糖 200g
黒糖 150g
ホワイトリカー 900ml

梅に対して砂糖の量は50〜80%が良いようです。
ホワイトリカー は梅1kgに対して1.8リットル。
瓶が小さいので1kgの梅で仕込めない…w
去年分はもう飲んでしまったので、来年は倍量仕込みたいなと思っています。
黒糖入りが美味しければこのレシピで。
他にアルコールを変えるという手もあるから、来年はそれを試すのも面白いかも。
5月29日仕込み、6月7日撮影。


そしてなんと、今年は梅干しにも挑戦しました!
去年から気になっていたけど、土用干し面倒だしと理由をつけてやらなかった。
でもそういう時って心の中ではやりたくて仕方がないのよね。
ウジウジしてるのも時間の無駄。
まだどうやって干すか決めてないけど使っちゃえ…と。

南高梅 750g
塩 150g
(初めてなのでカビるのが怖くて20%にしました)

5月31日


6月2日


追熟して部屋の中に立ち込める良い匂いを体験できたのも良い体験になりました(^^)桃みたいな香りがします。

6月2日仕込み。
味噌と同じくジップロックで。
(正しくはジップロックもどきw)


6月7日
梅酢がどんどん上がってきてます。


数日で梅がひたひたになる量の梅酢が出てきて、そのままにしてあります。
シソは虫が出るのが気持ち悪いので塩と合わせたものを買ってきました(^^;;

シソを加えない「白梅漬け」の状態でも食べられると初めて知りました。
7月になったら食べてみよう。


Check
| caerulea | 食べ物 | comments(0) | - | pookmark |
←back 1/297 pages next→
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>
ミニ雛人形
アクセスカウンター
おすすめ
お買い物♪
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM