味噌を仕込みました
2019.02.16 Saturday 23:49
2019年2月16日です。
お味噌を仕込みました。
去年の記事を出そうとしたら、無い…書いて無い…w
iPhoneの中の写真を掘り出してきました。
まずは2018年の仕込みがどうだったかを振り返ります。



毎年COOPで注文していたセットを注文しそびれて、ネットで検索して出てきたお店で注文しました。
大豆の産地や麹の種類を選ぶことができます。
いつも米の麹で仕込んでいましたが、今回は米と麦の麹を合わせたものを使ってみました。

ジップロック的な袋だけを使用して味噌作りをスタートさせましたが、年を追うごとに変化してタッパーを使ってみたり…2018年はタッパーとセットに付いていた仕込み用の袋を使用しました。

冬の初め頃には2017年仕込み分を食べ尽くしたので2018年版をチェック。
タッパーに仕込んだ分で少し何かが(!)発生してましたが(カビ臭くは無い)取り除けばまぁ大丈夫かなぁと。
今までの味噌より甘みがあって、最初は戸惑いましたが、しばらくすれば慣れました。


袋から水分が滲み出ていて溜まっていました。
お刺身の醤油として使ってみました。
甘みと旨みが強いです。塩分は控えめに感じます。
バニラアイスにかけると美味しいかも…。
| caerulea | 食べ物 | comments(0) | - | pookmark |
明けまして2019
2019.01.18 Friday 11:19
喪中だったので苦手な年賀状のやり取りもなく心穏やかに過ごせた年末年始でした。
ここ数年、新学期が始まったら関東の有名どころに初詣に行こうとして行けたり行けなかったり。
今回はその第二弾、成田山新勝寺に行ってきました。
前回は確か一昨年の川崎大師。

成田ということは千葉…。
JR一本でも良かったけど、京成本線に乗ってみたかったので日暮里から京成成田へ。
昔トランジットで成田空港に寄った時の記憶か、15年ぐらい前に鴨川シーワールドに行った時の記憶か…千葉といえばポコポコ緑の小山が見える印象。電車から見ててもそんな感じの木々と地面のうねりが見えた。

ほぼ都内に籠っているので、外の世界を見るのは楽しい。
NTT、Usen、NCTV3種盛りの蓋。
猿回し!
制水弇?
古いガス蓋はこのタイプが何枚もあった。
目的地。えびぞーが豆まきするところね。二ヶ所で御朱印もらってお参り終了。広くて全部は周りきれませんでした。
城。何の蓋?
境内でも山道でも砲弾型の消火栓が見られた。 横綱、お疲れ様でした。
止水栓
量水器
これぞ参道、くねってるのがいいね。


なにせ時間が無い。現地滞在1.5時間。おせんべいとジェラート食べただけ。うなぎが名物みたいですね。
ワカサギの甘露煮は思ったよりあっさりして美味しい。関東だから味が濃いと思ってたけど。
鉄砲漬けは翌日の胃腸炎の病み上がりの体に優しいお味でした、食感も良し(お粥のお供に
| caerulea | 散歩 | comments(0) | - | pookmark |
柚子のジャム
2018.12.17 Monday 11:25
そういえば私もブログやってたわ(笑)ということで、とりあえず書く。

先日数少ないお友達から鬼柚子なるものを頂きまして、ジャムを作りました。
手作りジャムはイチゴ、甘夏、梅シロップの梅、梅酒の梅でほぼ毎年作っています。
栗のペーストもそう。
そして今回初登場の鬼柚子。
直径18cmぐらい?息子の顔よりは小さいけど。それを3個。
皮300g、実400g。
皮は3mmぐらいの細切りにして5分間茹でこぼして絞ってアク抜き。
砂糖250gとレモン汁20mlを加えてしばらく置いて水分を出してから弱火で加熱。


瓶2.5個分できました。
トロミを確認するのに少しだけ味見しました。
甘さ控えめで苦味少なく、上品な仕上がりになったと思います。
レアチーズケーキと合うと思う。
ああ、最近太りやすくなってるのに食べることを考えるのが楽しくなってるの、問題なんだよなぁ。
| caerulea | 食べ物 | comments(0) | - | pookmark |
旧浦和市探索
2018.11.11 Sunday 16:57
おひさしぶりです。いきなりですが、蓋友パパさん ( https://ameblo.jp/tokyo-manhowalk/ )に尻を叩かれて、3年前の写真を掘り起こしてきました。(笑)

蓋探索を埼玉県にも広げてみようと川口市や戸田市を歩いていた時期がありました。
そして県庁に日本電力株式会社のマンホールの蓋があると聞き、出向いたのでした。

古い地図によると駅の西側に古い街並みが広がっているのがわかります。
探索は市役所とウサギの狛犬(狛ウサギ?)で有名な調神社とその周辺にねらいを定めることに。だいたい3時間ぐらいしか動けないので…。

旧浦和市のJIS蓋。メラメラしているコンクリ枠が良いですね。
知らない場所に来ると一歩歩いて撮り、また少し進んで撮り…でなかなか目的地には着きません。
やっと市役所に到達。


2015年ごろには送水口もパッと目に入るようになってましたね。
良い建物にはカッコいい送水口が付いている確率が高い。建物撮ってませんがw
そしてメインディッシュの日本電力株式会社の蓋の登場です。

東京のお隣でタコ足地紋の蓋を見ることができるなんて。
昭和17年に関東配電に統合されたので、それより前のものということです。
さてここからはデザートだとばかりに駅の西側の探索に。

都内では見た事のない、水道局の水圧測定装置の蓋。
古めの蓋を探しますと…。

都内では見られないマークの量水器の蓋。

そしてある御宅の門にも同じマークの標章が。
焦って撮ったので指が入っています。

どうやら県南水道の紋章だということでした。わりと珍しいらしくSNS上で盛り上がった記憶はありましたが記事にしておらず…それで今回書いているわけです?
ちゃんと記録しないとダメですね。量水器の蓋を見つけたことを忘れていましたから。
おまけ。古めの蓋2枚。

有名人。
駅前でホットケーキを食べて探索の〆にしましたとさ。
| caerulea | マンホール | comments(0) | - | pookmark |
梅シロップ&梅酒2018
2018.06.06 Wednesday 18:42
備忘録です。
青梅1kgを梅シロップ用に冷凍して数日放置している間に南高梅も売り出されていたので1kg購入。
さて梅シロップ仕込むぞーとブログの記事を見て慌てた。
今まで1kg仕込んでなかったんだ?

今年は倍量作るつもりだったから良いんだけどね、確認してから買えよという…。
ガラス瓶に入るだけ、梅と梅と同じ重さの氷砂糖を仕込んで、残りはジップロックに放り込んだ。
氷砂糖が溶けて余裕ができたら袋の梅を移す予定。



梅酒は、昨年はホニャララを使って仕込んだが感動的な味でも無かったので、ホワイトリカーで仕込む方式に戻した。
梅1kgに氷砂糖500gとホワイトリカー1800ml。
梅酒に梅シロップを足して水またはお湯で割るので、氷砂糖は少なめのレシピ。
梅酒も1kgで仕込んだことがなかったので、瓶を買い足した。
シンク下の瓶ゾーンを拡大。
| caerulea | 食べ物 | comments(0) | - | pookmark |
工業用水の蓋いろいろ
2018.02.26 Monday 17:34
二月が終わってしまう…ひと月に一度は何か書こうと思っていたけど抜けちゃいそうなので蓋の話をしましょう。

先日入谷駅から浅草の凌雲閣跡地に向かう途中、発見した「工水 仕切弁」の小蓋。

工水の字がベタっとしていて面白い。

付近の様子。

歩道上なので地図を載せても良いかと思うけどお店ギリギリなので…検索してください。

そしてまた別の場所で。

「工業用水道 制水弇」


工業用水の蓋は「工業用水」または「工水」と表記されていますが、この蓋の場合「工業用水道」。
こんなのあったんだ(珍しい蓋を見たらだいたいそう言う(笑)
すぐ近くに「工業用水 排水弁」の蓋が2枚。

このタイプは制水弁しか見たことなかったのでさらに興奮。

そして。

キャムバもっこり泥土室、工業用水バージョン!



これらの蓋は東陽区民館の近くにあります。
そこから少し先にあるガス蓋を見に行くのが本来の目的でした。

工業用水の蓋は写真奥の緑色の橋の手前右側にあります。
たまごかけごはん(TKG)じゃなくてKTGね。
ネットで教えていただいたのですが、ガス蓋好き必見です。いやー興奮した(^^)
| caerulea | マンホール | comments(0) | - | pookmark |
←back 1/301 pages next→
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
ミニ雛人形
アクセスカウンター
おすすめ
お買い物♪
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM